2泊3日のツアーが4000円!?超格安のバイトルくらし体験ツアー

どうも、旅行好き大学生のかずき(@kiyoc1220)です。
今回は、金欠の方でも誰でも旅行に行ける、魅力的なツアーの紹介をしていきたいと思います。

バイトルくらし体験ツアーとは

それがこの、バイトルくらし体験ツアーです。
ホームページはこちらです→https://www.baitoru.com/rr/

これはいったい何なのかと言いますと、
大手バイト紹介サービス、バイトルを運営しているディップ株式会社が提供する、
移住体験ツアーです。

人不足で困っている各自治体がお金を出し、実際にツアーで訪れてもらうことでその地域への移住を検討してもらおう、というものです。

例えば、以前募集があった、2泊3日で7000円の猿払村(稚内近く)のツアーを見てみましょう。

 

日本最北の村“猿払”でふるさとを見つける旅

ご覧の通り、地元の人たちとの交流や地域の文化に触れあう体験ができ、現地の特産品を味わうこともできる盛りだくさんのツアーになっています。

もちろん、観光もツアーに組み込まれています。

このツアーが、飛行機代、ホテル代、食費、観光・体験代全て含めて2泊3日で7000円なのです。
どれだけ破格のツアーか、おわかりになったでしょう。

他にも、大分に2泊3日で4000円のツアーや、鹿児島県指宿市に1泊2日で4000円のツアーなどがありました。

過去に開催されたツアーもホームページから見ることができるので、ぜひ見てみてください。

 

ツアーの申し込み方

ツアーは、先ほど紹介したホームページから申し込むことができます。

その時に1つ気を付けなければならないことがあります。
というのはこのツアー、定員が決まっており、抽選申し込みになるのです。

そりゃこんな格安のツアーに人が殺到しないわけがありません。
過去のツアーでは、倍率が3倍~10倍以上とかなりの高倍率になっていました。

ちなみに、僕自身もこの北海道の猿払村ツアーに応募しましたが落選しました

抽選がどんな方法で行われているのかはもちろんわかりませんが、振り返ってみると1つ、差別点になりそうな項目がありました。

そう、応募理由です。

このツアー自体、人々に移住してもらおうと企画されているツアーです。
主催側は、なるべく移住してくれる可能性が高そうな人を選びたいはずです。

そこでやっておくべきことは、この自由に文章が書ける応募理由のスペースで、いかに移住を検討しているかをアピールすることです。

最悪嘘でも良いので応募理由をしっかり考えましょう(笑)。

これにどこまで効果があるかわかりませんが、しっかり書いておくに越したことはないと思います。

 

最後に

このツアーは東京発着のものが多いですが、中には大阪名古屋発着のツアーもあります。

参加可能なものがあれば、ぜひ積極的に応募してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です